スタッフ大調査! 友人にオススメするとしたらどのお風呂?

リフォームのプロとして、友人に価格・品質・デザインともにオススメするならどのお風呂?という、究極のアンケートを実施しました!ぜひリフォームする時の商品選定の参考にしてみてください。

第1位 TOTO WY(マンションリモデルバスルーム)

ダントツの第一位!!やはりTOTOは強かった!
日本で最初にユニットバスを開発し、その歴史は50年以上。このWYはTOTOユニットバスの中では普及価格帯商品になります。お風呂本体の機能性の高さコスパの良さが選ばれる理由です。

京都店 アドバイザー

野中翔悟

滑りにくく膝をついても痛くない「ほっカラリ床」などの標準機能に加えて、ボタンひとつで掃除を任せられる「床ワイパー洗浄」や「おそうじ浴槽」などの豊富なオプションがオススメです!

大阪店 アドバイザー

河井七星

必要な性能・あったら嬉しい性能が付いている上に、高級仕様ではないので割引率が高い(=低価格でご提案できる)のが良いなと思うポイントです。
肩湯など特殊な設備が必要ないのであれば、お風呂としては十分な性能でコスパがいいですよ!

企画マーケティング部

北山千春

TOTOのお風呂は、見えない部分も作りがしっかりしていて、職人のレベルに関係なく質の高い施工ができるよう工夫されていると、設備職人さんからも好評です。
また他のメーカーにない特徴として、床にクッション性があること。高齢者赤ちゃんがいるご家庭、畳の感触が好きな方にはオススメです!

4点支持設計でゆったり入浴『ゆるリラ浴槽』

TOTO WYといえば人間工学に基づき4点支持設計で身体をあずけられる『ゆるリラ浴槽』が特徴。
従来の浴槽だと頭を置く部分は平になっており、首への負担が。また体を支える面が少ないため、1カ所にかかる力も大きいですが、ゆるリラ浴槽は浴槽と一体化した形状で頭と首を自然とサポートし、よりゆったりと入浴できる仕様となっています。

モダンな石目柄の壁パネル『パティオベージュ』

また最近人気なのが、石材を積み上げたようなモダンな石目柄の壁パネル。自然の風合いを感じられておしゃれな空間を演出できるので、オプションで少しグレードを上げても選ぶ方が増えています。

【費用目安】
商品代44万 + 標準工事費15万 = 59万円

※処分費・諸経費・税は別途 ※オプションは含みません

■TOTO WY導入事例

第2位 TOTO SYNLA(シンラ)

2位もTOTO、こちらは最上級グレード商品。お値段ははりますが、やはりそれなりの理由があります。

西宮店 店長

井上真宏

『肩楽湯』が他のメーカーのものと比べて力強く、湯量も多いところ。『腰楽湯』も付けた方からは好評です。見た目もスタイリッシュで、照明の調光ができるので、バスタイムが格別のリラックスタイムになりますよ。
また『床ワイパー洗浄』をつければ、お風呂掃除が楽になるのもオススメPOINTです。

神戸店 デザイナー

価格は高いのですが、『肩楽湯』ができるのがいいところ!
さらにTOTOのお風呂は『きれい除菌水』の自動洗浄がつけることができます。きれい除菌水に関してはトイレで使用したことがあり、なかなかいいなと感じていますので、お風呂でもきっといいはず!
どのメーカーよりも心躍るオプションが選べる点でも、シンラに一票です。

【費用目安】
商品代80万 + 標準工事費15万 = 95万円
※処分費・諸経費・税は別途 ※オプション(楽湯・床ワイパー洗浄・調光調色システム)は含みません

■TOTO シンラ導入事例

第3位は同率で2つ!LIXIL スパージュ&Panasonic MR

LIXILスパージュ

LIXILユニットバスの最上級グレード。高級感ある佇まいが魅力です。

京都店 アドバイザー

高士智樹

オプションの選択肢が多くて、ぜいたくな空間が叶うスパージュは、その商品名の由来ともなった「自宅でSPA(スパ)を味わう」ことを提案しているだけあって、最新技術や豪華な機能がふんだんに盛り込まれています。
肩湯に加えて、打たせ湯オーバーヘッドシャワーといった高級スパリゾートのような設備をオプションで選ぶことができるので、バスタイムにこだわりのある方にはオススメですよ!

【費用の目安】
商品代72万 +標準工事費15万 = 87万円
※処分費・諸経費・税は別途 ※オプション(肩湯・シャワーバリエーション)は含みません

■LIXILスパージュ導入事例

Panasonic MR

Panasonicユニットバスの中では普及価格帯であるこのMR。コスパの良さとデザイン性の高さが魅力です。

デザイナー

宇治田優亮

パナソニックの浴室換気乾燥暖房機についている『カビシャット』機能がとにかくすごくて、お風呂を出たあとにこれを押すとカラッカラに乾いて、カビがほとんど生えないというところが推しPOINTです。
あと浴槽の形がシンプルな四角なので、スクエアな浴槽が好きな方はパナソニックがおススメです。

企画マーケティング部

亀山佳子

他社と比べて、各所デザインが洗練されていてすっきりカッコいいところ!
一般的な浴槽は、人体工学に基づいて使ったときの心地よさを追求している分曲線が多く、個人的にはやぼったい印象がぬぐえません。その点MRは、浴槽のフチが細くて直線的ですっきりしていたり、天井の照明が埋め込みのラインになっていたり、カウンターやラック棚、水栓のデザイン、壁パネルもデザイン性が高いです。
さらに標準仕様で備わっているPanasonic独自の『スゴピカ素材』は、浴槽や水栓に汚れが付きにくく質感もよいので、実際に導入した方や社員からの評判もかなりいいですよ。

【費用目安】
商品代50万 + 標準工事費15万 = 65万円
※処分費・諸経費・税は別途 ※オプション(カビシャット暖房換気乾燥機)は含みません

■PanasonicMR導入事例

【番外編 】予算を考えずに、自分の家に設置するなら?

第1位 TOTO SYNLA(シンラ)

「友人にオススメするなら」で2位だったシンラは、予算を考えないなら1位という結果に。

大阪店 アドバイザー

山田実奈

高級感があるシンラはオプションも豊富で、特に魅力的なのが「肩楽湯」で一日の疲れが取れそうです。入浴後に洗剤を使って自動でお掃除してくれる「おそうじ浴槽」もオプションで付けられるので、日々のお手入れがちょっと面倒で・・・という、さまざまな世代の方におすすめします!

お風呂に入るとリラックスできるのはもちろんですが、冷えやコリを改善したり、肌を整えるなど入浴にはさまざまな効果があります。
リフォームで毎日のリラックスタイムをもっと快適にしませんか?
サンリフォームではお客様とご一緒に、ショールーム見学をご案内しています。

各メーカーのお風呂のメリットデメリットも知りつくしたサンリフォームのスタッフたちが、お客さまのライフスタイルに合ったお風呂を一緒に探します。ぜひお気軽にご相談ください!

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP