費用の目安 estimated cost

リフォームの費用目安と施工範囲を簡単チェック

リフォームで気になるのがやっぱり費用のこと。
どのくらいかかるのか心配、という方もいらっしゃるでしょう。
ここでは代表的なお悩みから、部位別のリフォーム費用の目安をご紹介いたします。

リフォームの規模によってはローンを組むことや、助成金・補助金を申請することもできます。あわせてご覧ください。

ローン・助成金

水まわりのリフォーム

キッチンの場合

  • 費用の目安

    材料費

    65

    +

    工事費

    25

    =

    合計

    90万円

    工期
    約2日間
    ポイント

    位置を変えなければ配管などの工事費が最小限ですむので割安です。ただし同時に内装を変更する場合は広さに応じて費用を見込む必要があります。費用は機器のグレードによって大きく左右されます。

  • 費用の目安

    材料費

    60

    +

    工事費

    40

    =

    合計

    100万円

    工期
    約4日間
    ポイント

    位置を変えなければ配管などの工事費が最小限ですむので割安です。ただし同時に内装を変更する場合は広さに応じて費用を見込む必要があります。

  • 費用の目安

    材料費

    65

    +

    工事費

    55

    =

    合計

    120万円

    工期
    約5日間
    ポイント

    LDKの使い方がトータルで変わります。しかし、システムキッチンの位置を変えるので給排水管の延長やダクトの新規工事が必要になります。

浴室の場合

  • 費用の目安

    材料費

    55

    +

    工事費

    25

    =

    合計

    80万円

    工期
    約1〜2日間
    ポイント

    古くなったユニットバスを撤去し、そのスペースに新しいユニットバスを設置して配管接続を行います。洗面室との間のドア枠も交換する必要がありますので洗面室の内装張り替えを一緒に変更するケースが多いです。費用は機器のグレードによって大きく左右されます。

  • 費用の目安

    材料費

    60

    +

    工事費

    40

    =

    合計

    100万円

    工期
    約2〜3日間
    ポイント

    古いマンションによくある壁や床がタイルになっている浴室を在来工法といいます。在来工法からユニットバスにする事で手入れがしやすくなり、断熱性能が上がります。しかしタイルを剥がしますので騒音が激しく、工期がかかります。

洗面の場合

  • 費用の目安

    材料費

    20

    +

    工事費

    4

    =

    合計

    24万円

    工期
    約1日間
    ポイント

    商品のグレードや収納量、サイズによってさまざまな種類があります。単体の機器を取り替えるだけなら工事費は安くすみますが、本体の幅、収納量やグレードによって費用は左右されます。

  • 費用の目安

    材料費

    25

    +

    工事費

    10

    =

    合計

    35万円

    工期
    約3日間
    ポイント

    ボウルや水栓の素材、デザイン、サイズなど自由に決めれます。内装を含めて設計する事が多いのでじっくり打ち合わせする必要があります。

トイレの場合

  • 費用の目安

    材料費

    18

    +

    工事費

    4

    =

    合計

    22万円

    工期
    約1日間
    ポイント

    工期1日の中で朝に便器を撤去し、内装を張り替えて夕方に新しい便器を設置しますのでトイレは夕方以降に使えます。最近は節水便器が主流で、古い便器の約半分の水量で排水できます。

  • 費用の目安

    材料費

    30

    +

    工事費

    5

    =

    合計

    35万円

    工期
    約1日間
    ポイント

    タンクが無いので手入れがしやすく、トイレ内がすっきりします。しかし手洗いが無いので別に手洗い器を取り付ける必要があります。

4ヶ所まとめた場合

  • 費用の目安

    合計

    350-450万円

    工期
    約1ヵ月
    ポイント

    まだまだ工事の必要がないと思っていても、最新の製品はお掃除もしやすく、使いやすい商品ばかり。
    水まわり1か所ずつ工事するより、まとめて水まわり工事をする方が、施工費も節約できます。

内装のリフォーム

リビング・洋室の場合

  • 費用の目安

    リビング12帖

    22万円

    工期
    約1〜2日間
    ポイント

    既存の仕上げ材を剥がして遮音性能のあるフローリングをコンクリートに直接張ります。工事は比較的短時間で出来ますが、家具の量によって費用や工期が左右されます。

  • 費用の目安

    リビング12帖

    45万円

    工期
    約1〜2日間
    ポイント

    既存の仕上げ材を剥がして、防音下地を造作し、無垢のフロア材を施工します。無垢のフロア材はマンション基準の防音性能がないことが多い為、床上げ工事が必要になることが大半です。

  • 費用の目安

    扉オーダー・塗装

    25万円〜

    工期
    約1週間
    ポイント

    メーカーの既製品でなく、こだわりのオリジナル扉です。ドアノブ・カギ・ガラスなど、選定していただけます。

  • 費用の目安

    3LDK全室

    30万円

    工期
    約1週間
    ポイント

    張替えは一度剥がして下地調整をします。たくさんあるクロスの中からお選びいただきます。 白ベースとした「スタンダード」と、色柄豊富な「デラックス」があります。

  • 費用の目安

    二重窓の場合

    6.5万円〜

    エコカラットの場合

    8万円〜

    工期
    共に1-2日間
    ポイント

    マンションのよくある悩みのひとつが結露です。特に北側の部屋や外壁に面した部屋の窓付近が結露してカビが発生しやすくなります。
    対策①窓を二重窓(内窓・インナーサッシ)にする
    対策②壁にエコカラットをプラスする

    ① 二重窓
    ② エコカラット

間取りのリフォーム

間取り変更なしの場合

  • 費用の目安

    合計

    450-600万円

    工期
    約1ヵ月~1ヵ月半
    ポイント

    間取りはそのままで、機能やデザインを変えたい方におすすめ。
    水まわり製品の機器類は10年前後で不具合が出てきます。水まわり同時に工事をする方が施工費がお得!

間取り変更ありの場合

  • 費用の目安

    合計

    850-1200万円

    工期
    2カ月
    ポイント

    現状の壁や給排水を全て解体撤去し、コンクリート(躯体)のみの状態にします。
    全てが一から作成するので、特に古いマンションの場合は、設備が全て新しくなるので安心です。

  • 費用の目安

    合計

    500-800万円

    工期
    約1ヵ月半
    ポイント

    家族の生活環境の変化に伴い、間取り変更の需要があります。
    お子様の成長とともに、和室をなくして、リビングを拡張!同時に水まわりと内装工事もご検討いかがでしょうか?

  • 費用の目安

    材料費

    30

    +

    工事費

    35

    =

    合計

    65万円

    工期
    約5日間
    ポイント

    中古マンションを購入されたお客様がリフォームをする際によくご要望される工事で、押入をクローゼットにしたり、畳をフローリングにしてリビングと繋げる事により、広くくつろげる空間へと変化します。

  • 費用の目安

    合計

    50万円〜

    工期
    約5日間
    ポイント

    不要になった和室や洋室を潰してウォークインクローゼットにするご要望をよくいただきます。棚やパイプを設置し、布団や衣類、衣装ケース、小物などさまざまな収納ができます。

  • 費用の目安

    合計

    30万円〜

    工期
    約5日間
    ポイント

    玄関側の部屋を少し小さくして玄関土間スペースを拡張します。ベビーカー・ゴルフセット・シューズクローゼットとしての活用もできます。

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP