プロのお仕事 ー ガス

サンリフォームの工事には、その道を極めたプロたちが関わっています。

今回は「ガス」のプロのお仕事にかける想いを紹介!

新木 隆之さん/職人歴 37年 【好きな言葉】安心確実

設備工事に伴うガス工事から設備との接続までを行います。

ガスのプロフェッショナル 配管から器具の取り付けまで

ガスにかかわるものであれば、配管工事から器具工事まで幅広く取り扱っています。ガスはコンロや給湯器、床暖房や浴室暖房乾燥機まで、毎日の暮らしに使うエネルギー。また、目に見えないエネルギーであり、危険物でもあります。ガス漏れなどがあれば、お客さまの健康や財産への被害が出ることも。そのため、安心してガスを使ってもらえるよう、検査をしてチェックしながら、安全に配慮した工事を行っています。

見える部分の少ない仕事 それでもしっかりと作業を

リフォームの現場ではキッチンの入替え工事や浴室暖房乾燥機の取替えなどが多いですね。配管工事もそうですが、ガスの仕事はお客さまから見えない部分がほとんど。たとえば、IHに変更する場合や床暖房を取り外す場合、ガス管の処理が必要になります。取り外すのではなく、いつか使えるようにしておくのですが、ここで適当にやってしまうといつかガスが漏れてしまう可能性が。そういった見えない部分でも、プロとしてプライドを持って作業しています。

安全は「整理整頓」から お客さまに誠実に接する

現場では整理整頓を心がけています。工具が散らかっていると、在宅されている現場では家具などを傷つけることもありますし、転んで怪我をすることもありますしね。朝や帰ってからのミーティングで反省会を行うことも。お客さまの家で工事を行うことがほとんどなので、直接対面してお話することが多いのはいいですね。最後に使用説明をしますが、その際に喜んでいただいたり、助かったなどのお言葉をいただくとやりがいを感じます。

畑違いの仕事から、 安全第一のガスの仕事へ

もともとはサービス業をしていたのですが、妻の父親がガス工事の仕事をしていて、手伝ってみないか、ということでこの業界に入りました。最初の頃は何もわからない状態だったので苦労しましたね。ですが先輩である義父が丁寧に教えてくれ、実務年数が必要な資格もしっかりと取得。職人として独り立ちできました。
今は、息子が跡継ぎとして手伝ってくれているので、彼を一人前の職人として育て上げるのが目標です。

「Partner」-未来を共創する⼒

住まいづくりは、⼀⼈の⼒ではできません。 豊かな経験と知識をもった多くのプロフェッショナルが揃って、はじめて⼼地よい空間がつくられます。 サンリフォームでは「協⼒会」の名のもと、信頼できるパートナーをネットワーク。 私たちと専⾨職の⽅々の関係だけでなく、専⾨職の⽅々同⼠も横のつながりを育み、情報交換しあうことで、 同じゴールをめざす「チーム・サンリフォーム」へと進化を遂げています。

企業サイトへ移動します

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP