モノトーンのシャープさと木目の心地さ良さと

奥様は「ブラック、グレー、ホワイト」が、旦那様は「木目のナチュラルな雰囲気」がお好みと言う事で、それぞれの好みを調和させた内装となりました。
リビングドア、オープン棚やカウンター類を、明るく柔らかい木目が印象的な『ウッドワン 無垢の木の収納』で統一することで、どの空間を切り取っても雰囲気に一体感が生まれ、モノトーンでもシャープすぎない空間です。

今回のリノベでキッチンを一番こだわりたい!という奥様。
作業しながらリビング・ダイニング全体を見渡せるようカウンターキッチンをご希望でしたが、間口が十分に取れない事からニ型キッチンをご提案しました。リビング・ダイニングを見渡すご希望を叶え、パントリーも新設して収納力が各段にアップ。

キッチンは機能性・デザイン性が高い、クリナップ 『ステディア』を採用。仕様も打ち合わせを重ね、タッチレス水栓、深型食洗機など高機能な設備に。ステディアのカップボードに、天板はキッチンカウンターを合わせた面材を別取りし造作で設置。コンロ側にはヴィンテージ加工がされたタイル(LIXIL ラスティエッジ)を採用。柔らかい木目と白いタイルがマッチした、デザイン性の高いキッチンとなりました。

旧和室はお子様の遊び場として、リビングと一体的な空間になるように柔らかく仕切りました。落ち着いた色合いのグレーのクロスはチョークでお絵描き出来る仕様で、モノトーンの空間にお子さまの絵がアクセントに。

玄関土間は既存より大きく広げてベビーカーや三輪車がゆったりと置けるように。靴がお好きなご夫婦にぴったりの収納力バツグンのオープン棚やアウター類を掛けられるバー等を設置。コレクションを飾る感覚で収納できるので、置き方も自然と整ってきます。

モノトーンの静けさと木目の柔らかさが織りなす空間に、お子さまとの日々がアクセントとなるような住まいになりました。

東京都A様邸

ID
sunE0010
リフォーム費用
1040 万円

費用に含まれる水まわり設備

トイレ キッチン 浴室 洗面台

キッチン:クリナップ/ステディア
浴室:TOTO/WY Kタイプ
洗面:LIXIL/オクターブ
トイレ:TOTO/ピュアレストEX

間取り
Before: 3LDK →  After: 3LDK
施工面積
78 ㎡
工期
2ヶ月
所在地
東京都
家族構成
ご夫婦+お子さま二人

間取り

施工前の間取り

施工後の間取り

このリフォームが気になる方におすすめの事例

一覧にもどる

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP

お気に入り機能について

About Bookmark List

お客様が気になった物件をブックマークしておき、
好きな時にまとめてご確認頂ける機能です。

STEP
01

事例詳細ページにて「お気に入りに追加」の
ボタンをクリックします。

STEP
02

画面右上に表示されている「お気に入り」ボタンを
クリックすると、追加した物件の一覧が表示されます。

STEP
03

お気に入り機能は、ブラウザーのキャッシュ機能を利用したサービスとなります。
お客様のブラウザーの設定によって、一定の時間が過ぎますとお気に入りが削除されます。