グラフテクトで統一したこだわりのLDK

存在感がたまらない「グラフテクト」のキッチン。
カップボードやダイニングテーブル、TVボードもグラフテクトで統一しました。ベトングレーの重厚感に、木目や洗練されたホワイトの壁の柔らかさ。絶妙なバランスで施主様のセンスが光るお住まいです。
キッチンには、奥行きのあるBOSCH(ボッシュ)の食洗器を取り入れられています。デザイン性もさることながら大容量でパワフルな洗浄力が自慢の海外製です。

照明は全てダウンライト、扉も全て引き戸にして空間のラインをよりシンプルに。リビングの引き扉はPanasonicのベリティス。自然な光を取り入れつつ、ほどよく廊下とLDKを仕切っています。

玄関土間スペースは、ベビーカーを畳まずに置けるよう、ゆったりとした幅を確保。
ウォークインクローゼットは4畳ほどの広さの中に、枕棚とハンガーパイプ、可動棚、大きめのミラーも取り付けて家族の洋服等をギュッとしまえる便利なスペースになっています。

トイレはPanasonicのアラウーノをチョイスされました。タンクレスでスッキリしています。コンクリートのような質感の壁紙を全体に貼り、お家全体のトーンと合わせました。

洗面スペースと浴室は拡張して、ひとまわり大きくなりました。洗面室の床はサンゲツのクッションフロア。ほどよいムラ感のあるモルタル調のデザインがアクセントに。洗面室にはアイアンバーを設置しました。洗濯物をかけたりと、ちょっとした家事がぐんと便利になります。

リビング横の和室は洋室にリフォームしました。ゆくゆくはお子さまのお部屋に…それまではリビングと一体にして使えるよう、3枚の引き戸で仕切り、開口を広めにとっています。
フローリングは朝日ウッドテックのライブナチュラルプラスオン。木の表情やマットな素材感に定評があるフローリングです。リビングと洋室には新たに床暖房を施工。もともと温水式の床暖房が引き込まれていなかったので、電気式の床暖房を採用して、より快適に過ごせるLDKとなりました。

京都府M様邸

ID
sun0213
リフォーム費用
1000 万円

費用に含まれる水まわり設備

トイレ キッチン 浴室 洗面台

トイレ:Panasonic/アラウーノS160
キッチン:グラフテクト
浴室:TOTO/WYシリーズ
洗面:LIXIL/エルシー

間取り
Before: 3LDK →  After: 2LDK+S
施工面積
62 ㎡
工期
2ヶ月
所在地
京都市中京区
築年数
24 年
家族構成
ご夫婦

間取り

施工前の間取り

施工後の間取り

室内の様子

このリフォームが気になる方におすすめの事例

一覧にもどる

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP

お気に入り機能について

About Bookmark List

お客様が気になった物件をブックマークしておき、
好きな時にまとめてご確認頂ける機能です。

STEP
01

事例詳細ページにて「お気に入りに追加」の
ボタンをクリックします。

STEP
02

画面右上に表示されている「お気に入り」ボタンを
クリックすると、追加した物件の一覧が表示されます。

STEP
03

お気に入り機能は、ブラウザーのキャッシュ機能を利用したサービスとなります。
お客様のブラウザーの設定によって、一定の時間が過ぎますとお気に入りが削除されます。