生活動線を整えて毎日の家事を快適に

日々の暮らしをベースに生活動線を整えた今回のリフォーム。
特にこだわったのは、玄関から洗面室、収納パントリー、キッチン、リビング・ダイニングへと続いていく広さを活かした回遊動線です。玄関近くに洗面室があるので帰宅後の手洗いがしやすく、買い物をした後もリビング・ダイニングを通ることなくキッチンに食材を運ぶことができ、最短距離で家事を行える間取りになっています。洗濯機がある脱衣室には、取り出した洗濯物の一時掛けが可能なハンガーパイプを設置。取り出しながらハンガー掛けをすることで、毎日の家事の時短にも繋がります。

洗面室は家族がお風呂に入っていても使えるように、脱衣所とは別に設置。ご夫婦とお子様3人それぞれ気兼ねなく入浴することができるようになりました。洗面室には、2人並んで利用できるカウンター幅が長めの洗面を採用。洗面室が混雑する朝の時間も、メイクやヘアスタイリングをゆったり楽しめます。

リビング・ダイニングと別空間にあった独立キッチンは、家族と会話しながら料理ができる対面キッチンに。キッチン横に小さなデスクスペースを設け、家計簿などのちょっとした書き物も子供の様子を見ながら効率よく行うことができ、家族が心地よく触れ合える空間になっています。

使っていなかった中央の洋室は、WICに変更。子供の成長や暮らしに合わせて柔軟にレイアウトを変えられるように、可動式のハンガーパイプを採用しました。棚としても利用でき、将来お部屋が必要になった際には棚を外して再度お部屋としても活用できます。季節物の衣類やアウトドアグッズ、スーツケースなど置き場所に困る荷物の収納にもぴったりです。

外壁は結露に悩まれていた施主様のお話から、断熱補強を行いました。窓は二重サッシに取り替えることで、冬場も暖かく快適に過ごせるようになっています。また、スケルトンリノベーションにより、傷んでいた排水管や電気配線なども一新。水漏れや漏電などのトラブルを防ぎ、この先も長く安心してお過ごしいただける住まいになりました。

日常生活の中で要所となる水まわりの生活動線に加え、各所の収納スペースも充実させることで暮らしやすさが大幅に向上したお部屋。キッチンとリビング・ダイニングがひと続きのオープンスペースになったLDKを中心に、家族が自然に集う住まいが完成しました。

大阪府X様邸

ID
sun0210
リフォーム費用
1400 万円

費用に含まれる水まわり設備

トイレ キッチン 浴室 洗面台

トイレ:TOTO/レストパル
キッチン:Panasonic / ラクシーナ
浴室:TOTO/WY
洗面台:TOTO/ドレーナ

間取り
Before: 4LDK以上 →  After: 3LDK+S
施工面積
120 ㎡
工期
約2ヵ月
所在地
大阪府
築年数
38 年
家族構成
ご夫婦+お子さま3人+ペット

間取り

施工前の間取り

施工後の間取り

室内の様子

このリフォームが気になる方におすすめの事例

一覧にもどる

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP

お気に入り機能について

About Bookmark List

お客様が気になった物件をブックマークしておき、
好きな時にまとめてご確認頂ける機能です。

STEP
01

事例詳細ページにて「お気に入りに追加」の
ボタンをクリックします。

STEP
02

画面右上に表示されている「お気に入り」ボタンを
クリックすると、追加した物件の一覧が表示されます。

STEP
03

お気に入り機能は、ブラウザーのキャッシュ機能を利用したサービスとなります。
お客様のブラウザーの設定によって、一定の時間が過ぎますとお気に入りが削除されます。