車椅子でも暮らしやすく、バリアフリーリフォーム

全体的にバリアフリーに特化した形にリフォームするにあたり、水まわりの課題点をひとつひとつ解消していく必要がありました。

まずは洗面室。
構造上取り払えない段差を解消するために、リビング横の和室を一部つぶして、長くゆるやかなスロープに。車椅子のまま、リビングから洗面室に直接入れるような空間に仕上げました。
和室の残りのスペースは収納として使えるよう、納戸にして有効活用しています。

洗面室は車椅子が360度回転できるようにしっかりスペースを確保。
洗面台も座ったまま使いやすいよう、一般的なバリアフリーの既成品ではなく、カウンターの幅を長めに確保して造作しました。洗面ボウルは半埋込型の浅いのものを採用し、車椅子のまま奥まで入って手洗いができるように設計してあります。

キッチン(リクシルのリシェルSI)はシンクの下をオープンにすることで座ったままでも使いやすく、カウンターも低めに設計しています。家電収納棚も、使いやすい高さにこだわった大工さんによる造作棚です。食器棚兼パントリー収納の扉は、車椅子のまま使いやすいよう引き戸に。
レンジフードはどうしても手が届きづらいので、オプションで照明や換気扇をリモコンで操作できるようにしました。

お風呂(リクシルのスパージュ)も他の部屋同様、引き戸にすることで出入りしやすいように。座れるベンチカウンターと、座れる保温蓋が特徴です。ベンチに腰掛けたまま、浴槽までスッと横に移動することができます。

トイレ空間も車椅子が回転できる広さに仕上げ、無理なく洗える位置に手洗い器を設置しました。

インターホンの高さや、手すりの高さ、収納の高さなど、今まで不便と感じられた「高さ問題」も解消し、できるだけストレスを軽減するのはもちろん、ご家族の皆さまの暮らしやすさにこだわったお住まいです。

兵庫県N様邸

ID
sun0186
リフォーム費用
930 万円

費用に含まれる水まわり設備

トイレ キッチン 浴室 洗面台

トイレ:LIXIL/アメージュz
キッチン:LIXIL/リシェル
浴室:LIXIL/スパージュ
洗面台:造作

間取り
Before: 4LDK以上 →  After: 3LDK+S
施工面積
89 ㎡
工期
2ヶ月半
所在地
兵庫県神戸市
築年数
25 年

間取り

施工前の間取り

施工後の間取り

室内の様子

このリフォームが気になる方におすすめの事例

一覧にもどる

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP

お気に入り機能について

About Bookmark List

お客様が気になった物件をブックマークしておき、
好きな時にまとめてご確認頂ける機能です。

STEP
01

事例詳細ページにて「お気に入りに追加」の
ボタンをクリックします。

STEP
02

画面右上に表示されている「お気に入り」ボタンを
クリックすると、追加した物件の一覧が表示されます。

STEP
03

お気に入り機能は、ブラウザーのキャッシュ機能を利用したサービスとなります。
お客様のブラウザーの設定によって、一定の時間が過ぎますとお気に入りが削除されます。