アーバンスタイルな装いの家

築10年程のマンションだったため、内部は綺麗な状態でした。
ですがお子さまの成長によって和室が不要となり、それに伴い収納したい物も増えたため、和室部分と洋室のクローゼットをつなげウォークインクローゼットに。さらに和室半分をリビングとつなげ、ワークスペースにしました。

ご予算内でできるだけインテリアにこだわりたいとのことでしたので、水まわりは入替えず内装部分にこだわりました。
キッチンは吊戸棚を撤去して、もともと壁紙だった腰壁部分は大胆な立体形状のタイルを。
割付にもこだわり、光と影をより美しく演出できるようデザインしました。

広くなったリビングスペースの壁面にはエコカラットを。大判タイルを貼る事で、より一層空間を広く見せてくれます。

ゆるく区切ってできたワークスペースは、人の気配を感じつつ、かつ作業に集中できるよう壁を腰壁と同等の高さに設定しました。
また、壁紙やカウンターをグレートーンに揃えることによってリビング空間に統一感を。

都会的なグレートーンの中に、ラグジュアリーテイストがミックスされたアーバンハウスに仕上がりました。

大阪府M様邸

ID
sun0181
リフォーム費用
260 万円

費用に含まれる水まわり設備

キッチン:吊戸のみ撤去の既存利用
カップボード:サンワカンパニー(施主様支給)

間取り
Before: 3LDK →  After: 2LDK+S
施工面積
70 ㎡
工期
3週間
所在地
大阪府吹田市
築年数
10 年
家族構成
ご夫婦+お子さま1人

間取り

施工前の間取り

施工後の間取り

室内の様子

このリフォームが気になる方におすすめの事例

一覧にもどる

リフォームについての
ご相談はこちら

Contacts & Store Information

PAGE TOP

お気に入り機能について

About Bookmark List

お客様が気になった物件をブックマークしておき、
好きな時にまとめてご確認頂ける機能です。

STEP
01

事例詳細ページにて「お気に入りに追加」の
ボタンをクリックします。

STEP
02

画面右上に表示されている「お気に入り」ボタンを
クリックすると、追加した物件の一覧が表示されます。

STEP
03

お気に入り機能は、ブラウザーのキャッシュ機能を利用したサービスとなります。
お客様のブラウザーの設定によって、一定の時間が過ぎますとお気に入りが削除されます。